神社やお寺で式を挙げるメリット!

神社やお寺で式を挙げる利点

本格的に和婚をするなら神社仏閣での神前式、仏前式がおすすめです。
ここでは、神社やお寺で結婚式をするメリット・利点をご紹介します。

荘厳な雰囲気で挙式が行える

格式高い神社や由緒あるお寺には特有の荘厳な趣があります。日本伝統の美意識が随所に根付く建物や調度品、緑に囲まれた自然の静けさ、神主や高僧の厳かな雰囲気などが一体となって織り成す厳粛な空気が、日本人の琴線に触れるのでしょう。その荘厳な雰囲気の中で粛々と執り行われる儀式は、新郎新婦はもちろん、家族・親族、参列者にとっても、本当に感動的です。

和装衣装がしっくりと似合う

やはり和装衣装には和の伝統のしつらえが一番しっくりと似合います。紋付の風格高い新郎衣装も、息をのむほど美しい花嫁衣裳も、背景の景色により引き立てられ、見るものを惹きつけます。

和風の演出が豊富

花嫁の美しさに見とれる花嫁行列の他、人力車での移動やもち巻きなど、和婚らしい演出が豊富で、より映えるのも神社やお寺で挙式をするメリットです。和婚をするなら神社で、というカップルが多いのもうなずけますね。

いつまでも訪れることができる思い出の場所

神社やお寺は基本的に倒産などでなくなることはありません。大切な結婚式の思い出の場所がなくなってしまうのは悲しいですよね。神社やお寺ならそういう心配もなく、いつでも気軽に何度でも訪れることができるのも、神社仏閣で式をあげる大きなメリットといえるでしょう。

人気の記事

ページTOPへ